三本松 メガネのカワイ 店長ブログ |

三高100周年記念館

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
ワールドベースボールクラシックが始まりました。

今回はあまり盛り上がらないんじゃないかと思っていましたが、やっぱり野球は

面白い!今後の試合が楽しみです。

三本松高校百周年記念館

3月2日に三本松高校の新校舎落成記念式典に参加してきました。

開式前の受付が図書室とのことで、私が在学中にはなかったこちらの建物に

初めて入ることになりました。

三本松高校百周年記念館

図書室に併設されている創立百周年記念館。

1900(明治33)年に香川県高松中学校大川分校として創立し、高松高校、

丸亀高校に次ぐ伝統校です。ついでに沿革に触れておきますと…

1903年 大川中学校と改称
1949年 三本松高校と改称(昭和24年)

三本松高校百周年記念館

こちらは、現在の東かがわ市南野に生まれ、後に東京帝国大学総長まで

務められた南原繁先生の銅像です。

三本松高校百周年記念館

勲一等旭日大綬章を受賞された時のもの。

内閣総理大臣は田中角栄氏、そして「裕仁」と昭和天皇の直筆の署名入りです

三本松高校百周年記念館

光っていて申し訳ないですが三高出身の偉人たち。

先ほどの南原先生とともに、まずこちらに目が行きました。

三本松高校百周年記念館

藤井松太郎氏。

この名前を聞くと思い浮かぶのが・・・

SLやまざと号 藤井松太郎

福栄小学校に展示されているSLやまざと号です。

国鉄総裁まで務めた藤井松太郎氏が、幼少期を福栄で過ごしたことが縁で

設置されたと聞きました。


個人的には、帖佐寛章(元日本陸連副会長)氏が思い出されます。

私が在学中に講演に見え、揉めに揉めたバルセロナ五輪の女子マラソンの選考

についてのお話をされましたのをよく覚えています。

「私が推した有森裕子で正解だっただろ?」という内容だったからです(笑)

落選した松野明美さんの記者会見や小鴨由水さんの時のオリンピック…と聞けば

皆さんよく覚えてらっしゃると思います。

三本松高校百周年記念館

大正時代の理科の実験器具がいい状態で保存されていました。

三本松高校百周年記念館

南新町商店街の場所にあった旧校舎の模型。


いちいち話が逸れて申し訳ないですが・・・

梅外

私の祖父が描いた絵を思い出しました。

これは空想画と聞いた気がしますが、校舎は上手に描けていますね(笑)

三本松高校百周年記念館

神風正一氏の化粧回し。

神風さんは三本松生まれなので、小さい頃から名前をよく聞いていました。

ご活躍されている姿は記憶にありませんが、「大相撲解説の第一人者」と書かれていました。


三本松高校百周年記念館

最後にコレですよ。

昭和59年の甲子園初出場。この時は本当に町全体が盛り上がりました。

香川県大会の決勝で坂出商業を3-2で破って初優勝。

甲子園では、後に巨人・オリックスで活躍した四條 稔投手擁する東海大甲府に敗れました。


2度目の甲子園は、私が在学中の平成5年(1993)。その後、センバツ出場はあるものの、

夏はそれ以来遠ざかっています。今年こそは連れて行って~



最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします
   

にほんブログ村

Posted by カワイ on  | 18 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。