FC2ブログ

三本松 メガネのカワイ 店長ブログ | 『よくわかる補聴器フェア』開催中!

久しぶりに廃墟的なものを・・・

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
ごく一部の廃墟ファンの方お待たせしました!?

久しぶりの廃ブロです。


高松の勝名寺から仏生山へ向かっていた時です。

初めて通った道沿いで、驚くような建物を見つけました。


漆原邸 高松 廃墟

これです。

すごいお屋敷!

漆原邸 高松 廃墟

漆原邸というらしい。


漆原邸 高松 廃墟

観光名所として有名になった東かがわ市引田の井筒屋敷も

以前は荒れ放題だったと聞きましたが・・・

IMG_0576_201807251822064c2.jpg

お堀まであるお宅って、すごいですよね。

まさにお城だ。

漆原邸 高松 廃墟

こちらが勝手口で・・・

漆原邸 高松 廃墟

ここが門でしょうか。

向うが見えないほど生い茂っています。

漆原邸 高松 廃墟

この向こうも全部敷地のようです。

相当な広さですよね。

お屋敷もそうですが、目の前の道の通行量の多さにも驚きました。




久しぶりの廃墟ブログにポチっとお願いします。
     

にほんブログ村
(仏生山にて)

Category : 廃墟的なもの
Posted by カワイ on  | 8 comments  0 trackback

廃野球場

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー

丸亀市城内グラウンド跡

どうですか、この哀愁漂う何ともいえないスコアボード。

今日のブログは、古い野球場マニアの方にはたまらない丸亀市城内

グラウンドの風景をお届けします。

丸亀市城内グラウンド跡

この愛想もない観客席(笑)

1948(昭和23)年に開設された丸亀市城内グラウンドは、新しい

丸亀市民球場が2015年に完成したことに伴い廃止になりました。

丸亀市城内グラウンド跡

この写真でお分かりになりますか?

現在は、丸亀城の石垣改修工事の際の資材置き場として使われて

います。

丸亀市城内グラウンド跡

90mのフェンスの向こうは“お堀”です。

最近の高校生はパワーがあるから、いい当たりならお堀を越えて

住宅まで行くかもしれませんね。

丸亀市城内グラウンド跡

お堀に飛び込むホームランというのは萌えポイントです

丸亀市城内グラウンド跡

スコアボードがバックスクリーンから少しズレてあるというのもまたいい。

昔のナゴヤ球場や広島市民球場もそうじゃなかったですか?

丸亀市城内グラウンド跡

皆さん「そんなこと覚えていません」

丸亀市城内グラウンド跡

いいのですよ。今日のブログは、必ずどこかにいるであろうマニアの方に

楽しんでいただければ充分でございます。

丸亀市城内グラウンド跡

そんな丸亀城編のブログでした。

また来ます。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします
     
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

Category : 廃墟的なもの
Posted by カワイ on  | 14 comments  0 trackback

屋島ケーブルは今

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー

屋島ケーブル 2017

廃止12年。

当ブログで、ずっと追いかけている屋島ケーブルの今です。

屋島ケーブル 2017

アラ

屋島ケーブル 2017

屋島ケーブル 2017

屋島ケーブルが開通したのは、昭和4年。

屋島ケーブル 2017

平成16年の休止まで75年間走り続けました。

屋島ケーブル 2017

ちょっと文字に起こしてみましょう。

けーぶるかーのひとへ

いつもけーぶるかーのしごとをしてくれてありがとう♥★
あしたのぼっておりてくるときに のせてね おねがいします。

そのこより



けいぶるかーへ

いつもありがとう!
けーぶるかーだいじょうぶ?
けーぶるかーってすごいね!
けーぶるかーうごかんけどがんばってね!
ありがとう!
いつもながいきしてね!

だいきより


「動かんけど頑張ってね」 「いつも長生きしてね」 

気持ちが伝わりますね

もうこの子たちも成人くらいでしょうか。

屋島ケーブル 2017

「オレについて来い」とばかりに…

屋島ケーブル 2017

ここもだいぶ草が生い茂ってきましたね。

以前はよくお遍路さんの姿を見かけたけど。

屋島ケーブル 2017

線路沿いに歩くと面白そうですけど、やめておきます。

屋島ケーブル 2017

山上駅にあった車両は、2013年に7人の作業員の方の人力によって

ここに降ろされ、その後2015年頃になぜか再塗装されました。

屋島ケーブル 2017

また追いかけてみたいと思います。

屋島ケーブル山上駅

美しい姿の山上駅は、駅名板が外されて、建物はまだそのままです。(たぶん)

以上、久しぶりの廃墟ブログでした。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします
      
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ

(元はこんな塗装でした)

Category : 屋島ケーブル
Posted by カワイ on  | 10 comments  0 trackback

大阪城公園ウォーキング

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
大阪出張の際に京橋から天満橋まで散策しました。

途中、大阪城公園を半周ほど。

大阪砲兵工廠

こちらの美しい建物は、大阪砲兵工廠(ほうへいこうしょう)といって、1919年

(大正8年)に出来た大日本帝国陸軍の兵器工廠(軍事工場)の一部です。

大阪砲兵工廠

一時期、自衛隊が使用していたそうですが、自衛隊が撤退した1998年

以降は放置されています。

大阪砲兵工廠

少し暑いくらいでしたが、気持ちいいウォーキングになりました。

最後に少しだけ仕事のことも書いておきたいと思います。

トランジションズ シルエット

今回の出張は、久しぶりにトランジションズ(調光)レンズが入ったメガネを掛け

ていきました。外へ出ると色が濃くなるレンズといえば、ご存知でしょうか。

気温が低くなるこの時期は、色も濃く変色するので、ウォーキングには大変重宝

します。眩しくないですからね。

しかし、撮影には良し悪し。撮った写真の明るさ等を、その都度モニターで確認

されると思いますが、色が濃いとモニターが暗くて見えません

ですので、いちいちメガネを持ち上げて確認するので、

「カワイsan老眼かよ!」

みたいになってしまいます(笑) 調光レンズは、お店の方によく相談して購入され

ることをオススメします。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中! クリックお願いします
      
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

Category : 廃墟的なもの
Posted by カワイ on  | 16 comments  0 trackback

丹下健三氏設計の体育館が「危機遺産」に

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー 

香川県立体育館 丹下健三 

2014年に閉鎖された香川県立体育館(高松市)の記事を、ご覧になった

方も多いと思います。

YOMIURI ONLINE より
文化遺産の保護活動に取り組む米国の「ワールド・モニュメント財団」
(本部・ニューヨーク)は16日、建築家・丹下健三(1913~2005年)
が設計した香川県立体育館(高松市)を「危機遺産リスト」に登録した
と発表した。


この記事を見て、ぜひまた訪れたいと思っていました。

香川県立体育館 丹下健三

こちらの通称“船型体育館”は、私が中学時代にバレーボールの大会でよく

訪れていた思い出深い場所です。

この外観からお分かり頂ける通り、アリーナの天井が非常に低く、少し強め

のスパイクをレシーブすると、すぐに天井に当たってしまう選手間では不評

な体育館でした(笑)

(天井に当たる=床に落ちたのと一緒です)

香川県立体育館 丹下健三

建築のことはよく分かりませんが、コンクリートがこの角度でついているのは

すごいなと思います。

香川県立体育館 丹下健三

出来たのが1964年ですので、閉鎖までちょうど50年使われたことになり

ます。耐震工事が約10億円掛かり、入札も成立しなかったことから閉鎖に

至ったようです。

香川県立体育館

反対側も同じ形の池がありました。

色の違いは日当たりのせいでしょうか。

香川県立体育館 丹下健三

大変懐かしく、訪れてよかったです。

ちょうどこの向かいに高松けいりんがあり、次々とお客さんが入っていた

ので、ちょっと覗いてみました。

高松けいりん

競輪場は初めて入りました。

レースの風景を撮ってやろうなんて意気込んでいたけど、九州で開催されて

いるレースの場外発売のみの開場でした。ガックリ…

高松けいりん

殺伐とした雰囲気ながらもややのんびりした空気だったのは、まだ第1レース

が終わったところだからでしょうか(笑)

丸亀ボートと京都競馬は、一度ずつ行ったことがありますが、競輪も目の前

で見たらすごい迫力でしょうね。


香川県立体育館 丹下健三

最後に、県庁に展示されていた船型体育館開場当時の写真を載せておきます。

どうなるのでしょうね。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします
      

にほんブログ村

Category : 廃墟的なもの
Posted by カワイ on  | 10 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。