三本松 メガネのカワイ 店長ブログ |

小学生の修学旅行

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー 
今日のブログは、先日ウチの小学生が修学旅行に行ってきましたので、そんな

お話を書いてみたいと思います。

修学旅行

≪使い捨てカメラ、保護者が許可したカメラは持参OK≫になっていましたので、

もうほとんど使うことがなくなった私のコンデジを持たせました。


以下、小学生カメラです。

小学生の修学旅行

大阪城はバスの車窓から一瞬だけ。

大阪城~大仏さん~清水寺・金閣寺~映画村・・・この辺は鉄板コースかと

思いましたが、大阪は通過です。

キッザニア甲子園に行く学校もあり、時代は変わったなと。でも、よく考えて

みれば、私の時も奈良ドリームランドに行きましたね(笑)

小学生の修学旅行

平城宮跡もバスから。

まあ、ここはいいでしょう。



出発前に1つだけ注文していました。

「(東大寺)南大門って分かる? 南大門とシカを撮ってきてな」

「うん、撮れたらな」



小学生の修学旅行

南大門と・・・

小学生の修学旅行

シカ。


ハイ、ありがとう

シカが可愛いから許す(笑)

小学生の修学旅行

おぉやっぱりデカいですね。

私も5年前に訪れました。(2011.9.18のブログ

改めて読み直すと、5年前も今も変わらずお付き合いいただいている

コメンテーターの皆さま、長らくのお付き合いありがとうございます

小学生の修学旅行

大仏様はいつの時代もお変わりないですね。

小学生の修学旅行

おーこれは、清水寺のアレですね。

自分の修学旅行を思い出します。


そして、宿泊は・・・

大津プリンスホテル

琵琶湖のプリンスホテル。(お友達のブログからお借りしました)

ええところ泊まるもんやなあ。お父さんの出張は(以下略)


ホテルだから、お風呂もユニットバスで1人ずつ入ったんだって。

大浴場と大部屋の枕投げまでがセットで修学旅行なのにね~

って話を他のお父さんとするわけですが、自分がおっさんになったんだな

と実感します。

小学生の修学旅行

2日目は慈照寺(銀閣寺)から

小学生の修学旅行

ナイス構図やん

小学生の修学旅行

眩しい~

小学生の修学旅行

以上、小学生の修学旅行カメラからでした。


私も1記事助かりました。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中! クリックお願いします
  
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

Posted by カワイ on  | 16 comments  0 trackback

嵐山の風景いろいろ

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
夏休みの終わりに、家族で京都などに行ってきました。

トロッコ嵐山

トロッコ列車を往復で楽しんだ後、嵐山で下車して少し歩いてみました。

嵐山観光

こちらの竹林は嵐山を代表する風景ではないでしょうか。

三浦知良さん出演のダイハツのCMは、こちらで撮影されたものではない

かと思います。

嵐山

料亭・・・でしょうか?

嵐山

嵐山観光

嵐山を訪れたのは初めてですが、このような比較的新しい建物の土産物店、

飲食店が多い印象でした。

渡月橋 嵐山

そして、こちらも嵐山を象徴する風景といえる渡月橋。

紅葉や雪とともに撮れたら最高でしょう。

渡月橋 嵐山

私はこういうのが気になって仕方ないですが、相当歴史がありそうな堰ですね。

嵐山観光

とてもいいところなので、今度は近くに泊まってゆっくり観光してみたいと思いました。

嵐山観光

京都はどこへ行っても大渋滞ですね

嵐山観光

子供たちにも頑張ってもらって、阪急嵐山駅まで歩きました。

トロッコからだとJRの駅はすぐなのですが、JRだと嵯峨嵐山~三ノ宮(神戸)の

運賃が1490円も掛かるのに対して、阪急だと嵐山~三宮が620で時間も変

わらないので、迷わず阪急で帰ることにしました。

嵐山観光

阪急最高~

映画【阪急電車-片道15分の奇跡-】も大好きです。

以上、京都嵐山の風景でした。-京都編おわり-



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中! クリックお願いします
    ↓  ↓  ↓

にほんブログ村

にほんブログ村

【関連の話題】
京都鉄道博物館→  / 
嵯峨野トロッコ列車→ 
嵐電・嵐山駅のキモノ・フォレスト→ 

Posted by カワイ on  | 16 comments  0 trackback

キモノ・フォレスト in 嵐山

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
京都鉄道博物館を訪れた後、トロッコの始発駅がある嵯峨嵐山へ移動しました。

予約便の出発までかなり時間があったので、嵐山を散策してみました。

キモノフォレスト 嵐山駅

暑くて歩き疲れたので、ちょっと一休みに立ち寄った京福電鉄・嵐山駅です。

キモノフォレスト 嵐山駅

改札口がないので、ホームまで入ることが出来ます。

路面電車の終着駅のようですね。

嵐山駅 キモノフォレスト

構内いっぱいに飾られた京友禅の装飾。

嵐山駅 キモノフォレスト

思いがけず素敵な場所に出会えました。

キモノフォレスト 嵐山駅

ライトアップもあるようですし、夕暮れもまたきれいでしょうね。

引き続き、嵐山観光編お付き合いくださいませ。




いつも応援クリックありがとうございます!
  

にほんブログ村

にほんブログ村

【京都の話題】
鉄道博物館→  / 
トロッコ列車の車窓から→ 

Posted by カワイ on  | 12 comments  0 trackback

嵯峨野トロッコ列車に乗りました。

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
夏休みに家族で京都鉄道博物館に行きました。(前編後編

午後からは定番の京都観光へ。

嵯峨野トロッコ列車

思いがけず金次郎に出会えたトロッコ嵯峨駅です。

トロッコ嵯峨駅

嵯峨野トロッコ列車

来ました~(←オヤジが一番喜ぶ)

私、こういうの初めてなんですよね~

嵯峨野トロッコ列車

このトロッコ列車は、JR山陰線の複線化によって使われなくなった線路を利用して、

平成3年から観光列車として走っています。

嵯峨野トロッコ列車

保津川沿いをゆっくりゆっくり走ります。

嵯峨野トロッコ列車

孫六岩・・・だったかな?

嵯峨野トロッコ列車

あちらが現在の山陰本線です。

何度か保津川を渡りながら景観が入れ替わりますので、座席の左右で

大きな不公平感はないと思います。

嵯峨野トロッコ列車

嵯峨、嵐山からトロッコに乗って、亀岡から保津川下りをするのが

定番のようですが、「保津川下り 所要時間2時間」とあったので、

さすがに暑いかと、往復トロッコにしました。

この感じなら、真夏でも涼しそうですね。


「涼しいし、乗ってよかったな~」



・・・


・・・


嵯峨野トロッコ列車

せっかくの観光列車で寝るなよ(笑)

嵯峨野トロッコ列車

停まってくれた時に、ちょっと乗り出して撮ってみました。

紅葉の時期なんかは最高でしょうね。チケットは取れないでしょうけど。

嵐山 竹林

復路は嵐山で下車して、少し歩いてみました。

嵐山観光編つづく…




最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中! クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

Posted by カワイ on  | 18 comments  0 trackback

SLスチーム号乗車

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー

京都鉄道博物館

今日のブログは、京都鉄道博物館の後編です。(前編
 
京都鉄道博物館

こちらの施設ではホンモノの蒸気機関車に乗ることが出来ます。

500mほどバックして帰って来るという往復1kmの短い旅。

その時々で、機関車が変わるようです。(大300円/小100円)

貴重な体験をさせていただきました。

京都鉄道博物館

新幹線は0系と500系が好きかな。

東京へ行く時などは、わざわざ“500系のぞみ”のダイヤを選んでいました

京都鉄道博物館

息子は大阪にあったときの交通博物館に何度も行っているし、

娘はそんなに興味ないし、何といっても人が多すぎて、体験

メニューが何も出来ず、ただ見るだけになってしまったので、

あまり喜びませんでした・・・

京都鉄道博物館

お父さん、行き先選定失敗~

京都鉄道博物館

でも、来た限りはお土産(ブログの写真)を持って帰らないと。

京都鉄道博物館

こんな古い型ではありませんが、福井県のメガネ工場を見学に行った時に

雷鳥号乗りましたよ→2009.8.29

京都鉄道博物館

これがとても目を引きました。

昭和初期に製造された機関車のようです。

京都鉄道博物館

昔のブルートレインはこんなベッドだったのですね。

私にはムリかな
 
京都鉄道博物館

これは子供の頃に絵本で見た覚えがあります!

京都鉄道博物館

小学生にはイマイチだったようですが、お土産選びはとても楽しそ

うでした。部活でお留守の兄ちゃんに、サッカーのチームメイトに、

いつもお土産をくれる親友に、もちろん自分にと長い時間考えながら

お買い物をしていました

(建物は鉄道博物館の出口にもなっている旧二条駅の駅舎です)

せっかく京都まで来たので、もう少し楽しんで帰りたいと思います。

京都編引き続きお付き合いくださいませ。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中! クリックお願いします
    
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

Posted by カワイ on  | 12 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。