三本松 メガネのカワイ 店長ブログ | (祝)三本松高校甲子園出場!

うだつの町並み散策

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
きのう、お正月の写真をやっと出したと思ったら、12月の写真がまだ残っていました

脇町 うだつの町並み

そんなわけで、私の大好きな徳島県の脇町にある うだつの町並みを散策した

時の写真です。

ちなみにメガネは私が掛けさせたのではありません。

脇町 うだつの町並み

※私が置いたのではありません。

脇町 うだつの町並み

ボンカレーの看板は、うだつ一番の撮影スポットでしょう

脇町 うだつの町並み

うだつの町並みは、このような白壁の古い建物が保存されている地区で、

住民の方が実際に生活されています。

脇町 うだつの町並み

これが“うだつ”

脇町 うだつの町並み

この日は、床などを大がかりな修理をされているお宅を目にしました。

脇町 うだつの町並み

傷んでいるからと勝手にリフォームなどは出来ないだろうし、色々大変

だろうななんて思いながら・・・

脇町 うだつの町並み

脇町 うだつの町並み

脇町 うだつの町並み

なんと美しい建物でしょう、脇町図書館。


また、吉野川めぐりのついでに散策してみたいと思います。


脇町からの帰りは、日開谷川沿いを五名経由で・・・

松尾餃子店

松っちゃんの餃子を買って帰りました。

松尾餃子店

餃子はビールが進みますね

松尾餃子店さんについては、『山の中の餃子屋さん』(2016.10.1のブログ)をご覧下さい。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中! クリックお願いします
    

にほんブログ村

Posted by カワイ on  | 12 comments  0 trackback

脇町あんみつ館

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
吉野川めぐりのついでに、年に1、2度寄せていただいている・・・

脇町あんみつ館

脇町あんみつ館です。

脇町あんみつ館

ちょうどシンビジウム品評会の入賞作品が展示されていました。

脇町あんみつ館

販売スペースとは別館の展示スペースは入館料も掛からない上、写真撮影はOKです。

脇町あんみつ館

ちょうど空いていたので、ゆっくり撮らせていただきました。

脇町あんみつ館

シンビジウムと“うだつ”

脇町あんみつ館

脇町はうだつの町並みが有名です。

脇町あんみつ館

脇町あんみつ館

脇町あんみつ館

脇町あんみつ館

こんな感じで癒されてきました。

自分で胡蝶蘭を購入したことはありませんが、市販の価格よりかなりお安い

と思います。その辺のお店に並んでいるのは、ここから出ているのでしょうか

らね。ぜひ行ってみてください。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中! クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

Posted by カワイ on  | 14 comments  0 trackback

【胡蝶蘭が一面に】 脇町あんみつ館

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
小学生を連れて穴吹川で川遊びをした後、こちらに寄ってみました。

脇町あんみつ館

脇町あんみつ館(徳島県美馬市)です。

脇町あんみつ館

館内は、ご覧のように胡蝶蘭で埋め尽くされています。

脇町あんみつ館

過去2回取り上げさせていただきましたが、いずれも冬でしたので

シンビジウムという種類の違う洋ランでした→ 

脇町あんみつ館

脇町ということで“うだつ”が上がっています。

脇町あんみつ館

お花を撮るのは苦手ですが、見てやってください。

脇町あんみつ館

脇町あんみつ館

こんな色の胡蝶蘭は初めて見ました。

脇町あんみつ館

あんみつ館は建物がいくつかあって、販売スペースの方は撮影出来ないのですが、

こちらの展示室は、数年前から入館無料になり、撮影も「ぜひどうぞ」とのことです。

スタッフの方はいつも感じがよくて気持ちがいい場所です。

脇町あんみつ館

小学生も意外に楽しんでくれました

脇町あんみつ館

もちろん応募して帰りました(笑)


(株)河野メリクロン

皆さまが店頭で目にする胡蝶蘭は、もしかしたらこちらの製品かもしれません。

脇町ICからも近いので、ぜひ訪れてみてくださいね。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中! クリックお願いします
  

にほんブログ村

にほんブログ村

Posted by カワイ on  | 16 comments  0 trackback

祖谷名物・でこまわし

『よくわかる補聴器フェア』開催中!メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー
ブログのお友達を誘って、祖谷のかずら橋に行ってきました。 

かずら橋

かずら橋に着いた時に腹ペコだったので、「先にお昼食べましょう」と言ったら、

「まだ早いでしょ」って断られました。

エエ~ 全然早くないでしょ~~





まあ、時計は10:20だったけど(笑)

かずら橋 祖谷美人

…というわけで、その時間にやっていたかどうか分からない祖谷美人さんです。

5年くらい前に家族旅行で来ました。

レストランのみの利用も出来る素敵な温泉宿です。

かずら橋 祖谷美人

中に入ると、まずこれが目に飛び込んできます。

これは必ず注文しないと!

かずら橋 祖谷美人

客席からは、この絶景と・・・

かずら橋 祖谷美人

小便小僧ならぬ小便タヌキ。

チョロチョロと気持ちいいアーチを描いています。

かずら橋 祖谷美人

名物・祖谷そばと・・・

かずら橋 祖谷美人

アメゴの塩焼き。

かずら橋 祖谷美人

でこまわし

こんにゃく・豆腐・芋の田楽ですが、その由来は・・・

「阿波はその昔、人形浄瑠璃が盛んだったこともあり、田楽をくるくる回しながら焼く
様子が、人形浄瑠璃の“でこ”(人形)に似ていることから、“でこまわし”と呼ばれる
ようになったと伝えられる。」


小便小僧

帰りに小便小僧に立ち寄りました。

ご覧のように、山道沿いの断崖絶壁に人形が立っているだけの観光地ですが・・・

小便小僧 祖谷

バス停が!

写真撮る間くらいは停車してくれるのかな・・・




最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加中! クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村

Posted by カワイ on  | 18 comments  0 trackback

日本三奇橋のひとつ・・・

三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。
カワイHPバナー 

吉野川に架かる橋フォトコン

『吉野川に架かるフォトコンテスト』 副賞の優待券。

お隣の鳴門市にある 渦の道は先日ご紹介した通りですが、せっかく頂いた

ので、ちょっと遠い祖谷のかずら橋も思い切って行ってきました。

かずら橋へ

渦の道は1枚残してしまったので(どなたか要りませんか?)、今回はブログ

のお友達をお誘いしましたら、快くOKいただいて楽しい小旅行になりました。

祖谷のかずら橋

滝は・・・なかなか思うようには撮れませんね。

祖谷のかずら橋

かずら橋の下を流れる祖谷川は、まさに清流!

祖谷のかずら橋

水着を持ってくればよかったな(笑)

祖谷のかずら橋

さて、我々も渡ってみましょう。

前の人はスタスタと渡ってらっしゃいましたが・・・

祖谷のかずら橋

私はコレですよ。

カメラを両手で構えるのなんてムリムリ~

祖谷のかずら橋

だって、足元がコレですから。

私の大きな足も抜け落ちる隙間があるので、あるいは小さな子供なら…

祖谷のかずら橋

無事、渡りきりました。

渡り賃550円ね。

祖谷のかずら橋

“かずら”橋ですが、ワイヤーは入っています。

それでも沢山の人が渡って、傷むのは早いので、3年に1回架け替え

られているそうです。

祖谷のかずら橋

立派なコンクリートの柱が立っているのは駐車場です。

大人になって初めて訪れた時は、こんな所だったかな!?と驚きました。

もう秘境とは言えないかも知れませんね。本当の秘境がご希望であれば、

さらに車で1時間の山奥にある 東祖谷の二重かずら橋がオススメです。

祖谷のかずら橋

祖谷のお楽しみといえば・・・

祖谷のかずら橋

すごく美味しそうでしょう?

鮎とアメゴの塩焼きです。これなら川魚が苦手な人でも美味しく食べられる

と思いますね。

団子みたいなやつについては、また次のお話で・・・

祖谷のかずら橋

↑クリックしていただけるとマイナスイオンが飛んできます。


吉野川めぐり上流編とともにお楽しみに~




最後まで読んでいただきありがとうございます。
「香川情報」ランキングに参加中! クリックお願いします


にほんブログ村

にほんブログ村

Posted by カワイ on  | 16 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。